スポーツのち晴れ

スポーツを軸にあれこれ書くブログです。

日本代表W杯メンバー大予想

いよいよ今日発表になる最終登録メンバー23人。

今回はその選考を予測したいと思います。

 

当確

川島・東口・中村

GKはもともと3人しか選んでいないためこの3人で確定でしょう。

吉田・槙野・長友

ガーナ戦でもまずますのプレーを見せた吉田と槙野。

長友は好調をアピールしました。

長谷部・大島・柴崎・宇佐美

ガーナ戦はイマイチでしたが頼れるキャプテンは外せません。

大島と柴崎はアピール成功でしょう。

宇佐美はまずまずのプレーだったが西野監督は攻撃の軸と考えている。

大迫

大迫は安定したポストワークを披露。

 

ほぼ当確

酒井(高)・昌子・植田

酒井はガーナ戦でアピール成功。

昌子と植田はCBの人数を考えても外れることはなさそうです。

原口・本田

原口は慣れないポジションで苦労するも右サイドは人数が少なく外せない。

本田はコメントから外れることはないでしょう。

武藤

決定機を外す場面もありましたが持ち味は出ていました。

 

ボーダーライン

遠藤・酒井(宏)

両者とも出場機会を得れず。酒井は怪我の影響もあるのか。

山口・井手口・三竿・香川・乾

山口は相変わらず不用意な横パスが目立つ。

コンディションに不安のあった井手口は持ち味のダイナミズムを発揮できず。

ゲーム形式の練習でもサブだった三竿は厳しいか。

こちらも同様の不安を抱える香川はサイドでの起用もありアピール失敗。

乾は怪我が治っていなければ落選にせざるを得ません。

岡崎・浅野

怪我を抱える岡崎は効果的な動きを見せられず。

浅野は出場機会もなく厳しいか。

 

以上から考えると落選するのは浅野・三竿・遠藤と予想します。

個人的には本田・岡崎・原口⇒堂安・伊藤(達)・中島に変えてほしいですが

 

今日の16時に運命の発表です。